プライベート型の店舗

自分だけの空間で
一対一で施術を
してもらいたい方におすすめ♪

個人で経営しているエステサロンは
プライベート型エステサロンと言います。

経営者自らがエステティシャンとして施術をしていることが多いです。
プライベート型サロンは、個人エステサロンとも呼ばれています。

今回は個人経営のプライベート型エステについて紹介します(^^)/

 


メリット

メリット

  • リラックスできる
  • 人と人とのつながりが実感できる
  • 独自なサービスがある

個人エステサロンなので完全予約制です。自分の予約した時間は他にお客様は来店しません。エステティシャンは自分の専属という特別感があります。個室で自分だけの空間はゆったりと、リラックスできる雰囲気です。個人サロンでは経営者がエステティシャンとして施術をしています。1人1人にじっくりと施術をするのでお客様の情報も忘れません。通えば通うほどエステティシャンとあなたの関係は深くなります。

経営者が自ら立ち上げたのでとても思い入れのある個人エステサロンです。個人エステサロンでは季節ごとのイベントに複数のお客様を招待するお茶会があります。サロンで販売している化粧品を使ったメイク講座も人気です。これらの催し物はエステティシャンのアイディアで行われています。とある個人エステサロンではお客様の誕生日にオリジナルで調合したアロマオイルをプレゼントしているそうです。


 


デメリット

プライベート型個人サロンの特徴

  • 施術例が少ない
  • 他の個人エステサロンとの比較が難しい
  • 場所が分かりにくい

エステティシャンは1日に3,4人のお客様を1人で施術しています。大手エステサロンや地域エステサロンに比べると圧倒的に施術例が少ないです。施術例が少ないと肌や身体の悩みに対応してもらえるのかという不安の声もあります。

また、個人サロンでのサービス内容は美肌専門店だったり、リラクゼーション専門店と様々です。エステサロンの雰囲気は好みなのにやってほしいサービスがなかったということもあります。店構えは自宅とサロンが一体型になっていたり、アパートの一室での営業です。路面店というよりはテナントにお店を構えているエステサロンもあります。エステサロンに入りにくいというよりは場所が分かりにくいようです。


 


プライベート型エステサロンに向いている人

  • 他の人に会わずに通いたい
  • 個室でじっくりエステをしてもらいたい
  • 肌や身体の悩みを覚えていてほしい

 

エステサロンの仕組みは分かってきましたか?仕組みが分かってきたら実際にエステのお試し体験をした人の感想を聞いてみましょう。

 

ブログランキングに参加中です♪ぽちっとしていただけると嬉しいです☆
↓   ↓   ↓

 

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.