地域チェーン型店舗

お買い物ついでに
エステをしたい方におすすめ♪

地域チェーン型エステサロンの特徴は、
一部の地域で支店を持ちます。

大手チェーン型ほどではなくても
地域内での知名度は高いです。

地域チェーン型のエステサロンは
地域エステサロンとも呼ばれます。

 


メリット

メリット

  • 地域密着型ならではのサービスがある
  • 規模が大きすぎないので気軽に立ち寄れる
  • スタッフの人数が多い
  • 足を運びやすい


地域に密着しているので促しものや、イベント行事にも参加しています。街の抽選会での景品としてエステのサービスが受けられるというイベントがあるサロンもあります。
その他にも地域限定で使える商品券がエステの施術にも使えます。中でも人気があるのは、ショッピングモールでの美顔器のお試し会です。

お試し会があると気軽に参加できるのでエステに興味があるけど行きにくいという方がエステに行くきっかけにもなります。地域に密着していることで親近感が湧くようです。地域エステサロンに通うお客様の声を大切にしています。それは、メニューの改正をする時に参考にしているからです。お客様の声を取り入れることでより良いエステサロン作りにつながっています。

店構えは、高級感より清潔感のある雰囲気を取り入れている店舗が多いです。場所も、ショッピングセンターの中や建物のテナントにあります。足を運びやすいのが特徴です。1つの店舗には7,8人のスタッフで営業しています。お気に入りのエステティシャンを指名することもでき、予約がとりやすいです。

 


 デメリット

カウンセリング

  • 知人に会う事がある
  • 倒産しないか心配
     

地域密着型ならではのデメリットがあります。エステサロンで知人に会うことです。初めてエステに行く時は、実際に通っている知人の紹介や口コミを参考にします。紹介でなくても、その地域に比較するほどエステサロンが無いと、通うのは同じエステサロンです。

エステサロンが近隣のショッピングセンターに入っていると近くに住んでいる人が集まります。とはいってもサロンの方でほかのお客様と鉢合わせをしないように予約時間をずらすなどの配慮をしてくれます。ですがサロンを出てばったり知人に会うことは避けられません。サロンへ通うことを誰にも知られたくい方はオススメできません。地域エステサロンは大手エステサロンに比べるほど店舗数がありません。その為「閉店してしまったらどうしよう」という声があります。近年では安さを売りにして人気のあるサロンも多いです。高級感を売りにしていたサロンは安さを求めたお客様が離れてしまい、閉店してしまうというケースもあります。

 


地域密着型エステサロンに向いている人

  • 買い物ついでに立ち寄りたい
  • エステに行きにくいけど行ってみたい
  • 知人が通っているサロンが良い

まるで隠れ家のようなエステサロンもあります!隠れ家風エステサロンとは?

エステの選び方の参考にしていただけたら嬉しいです☆
ブログランキングに参加しているので応援していただけると励みになります!
↓   ↓   ↓

 

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.