痩身エステ 体験メニューの選び方

痩身エステは
なにを選べばいいの?

エステサロンはたくさんあるし、メニューもいっぱい・・・

エステ選びで迷ってしまったら
まずは自分がどんなエステを受けたいのか決めましょう♪

選び方が分からない方はまずこちらの記事を参考にしてください。
 


ダイエットコースの選び方ダイエットコースの決め方

エステでは一概にダイエットといっても沢山の種類があります。
大きく分けると、体重を落とす、脂肪を減らす、見た目をきれいにする痩身エステがあります。おそらく誰しもが体重と体脂肪を落として見た目をきれいにしたい!と思うでしょう。

ですが、そうすると金銭的な負担がかかります。あれもこれも欲張って、生活に支障が出てしまっては意味がありませんよね?
エステの機械やコースは目的別の専用コースが多いです。自分が何を目的にダイエットをするのかあやふやだとエステティシャンにも伝わりません。どこをどう痩せたいのかをはっきりと伝えましょう♪
 


体重を落としたい体重を落としたい

ポイント基礎代謝を高めること

基礎代謝を高るとエネルギーを消費して初めて体重が落ちます。
エステ以外だと有酸素運動が効果的です。有酸素運動は長時間の運動で体内に酸素を送り込む運動のことをいいます。ウォーキングや水泳などがあげられます。ですが、有酸素運動は脂肪が燃え始めるまでに時間がかかるので運動をする時間がない人には不向きかもしれません。
エステだと、2時間ほどの時間で基礎代謝を高め、痩せやすい身体づくりができます。

中には岩盤浴やゲルマニウム温浴ができるサロンもあるので一緒に利用することもできます。岩盤浴は身体の芯から温めることができるので冷えを改善し、より代謝を高めることができます。

特にエステのマシンで代謝が高まるのは筋肉運動をし、筋肉の強化をするマシンです。筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、たくさんのエネルギーを消費することができます。
この筋肉を強化するためのマシンはたった30分間、寝ているだけで筋肉運動ができてしまう優れものです♪

 


脂肪を減らしたい

脂肪を減らしたい

ポイント体内で脂肪燃焼をする

体重を落とす時と似ていますが、運動なら有酸素運動が向いています。エステだと脂肪に直接働きかけるケアをします。以前も紹介したルミセルタッチは固くなった脂肪を吸い上げ、ローリング機能でほぐすことができる機械です。表面にボコボコしたセルライトも同様に減らすことができます。

大きな脂肪はマシンを使用して小さくし、細かい脂肪はマッサージでつぶします。それからハンドマッサージをすると膝の上にのっているお肉や、ウエストのくびれ方が変わるのです。

 


部分痩せしたい

部分痩せをしたい

ポイント部分的にケアをすること

誰しもが全身痩せたいと思っているわけではありません。中にはダイエットをしても上半身ばっかりやせて下半身は全く痩せないという方もいます。そういう場合は部分的に筋肉を強化することはできますが、運動だけで部分痩せをすることは難しいです。
それに比べ、エステのケアは部分的にエステをすることで部分痩せが可能です。筋肉運動も、マッサージもその部分だけにエステをすることができます。

 


まとめ

痩身エステの選び方のまとめ

今回はダイエットコースの決め方を悩み別に紹介しました。なんとなくお気づきかもしれませんが、どの悩みに対しても基礎代謝を上げるということが共通しています。基礎代謝を上げると体重も落ちやすいし、脂肪もよく燃えます。
ただ、どういう風に痩せたい!とう目的によって使う機械や運動方法のアドバイスも変わってしまうのです。ただ痩せたいだけじゃ理想の身体は手に入れられません。

体験したいコースが決まったら、コースの流れについてチェックしましょう♪

 

ブログランキングに参加しています♪よかったらぽちっとお願いします☆
↓   ↓   ↓

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.