知りたい!キャビテーションの効果

クリニックの脂肪吸引に抵抗がある方におすすめなのが、
美容業界でよく話題にあがるキャビテーションです。

名前はよく耳にしますが、脂肪を排出する仕組みや効果を知っていますか?

より効果的に受けるコツや、やってはいけないNG行動など、
知りたい情報をまとめてみました♪

 

気になるキャビテーションって何?

脂肪に効果があるキャビテーション

気になる脂肪を何とかしたくて、エステサロンやクリニックの広告を見比べていると、
よく目にするのが「キャビテーション」。

エステには、カタカナの用語や名前がいっぱいあって、正直混乱しがちですよね。

そこで、キャビテーションって何? どうして脂肪に効果があるの?

そこからご説明したいと思います。

 

キャビテーションとは、元々物理関係の用語だそうですが、
エステ業界では直接脂肪に働きかける施術のことを言います。

脂肪の中に泡を発生させ、さらに消滅させることによって、分解を促します。
分解された脂肪は、リンパを通して排出していくのです。

 

メスを使わない脂肪吸引と例えられ、特に30代後半以降の方に人気で、
セルライト解消に効果的という口コミも多い施術。

週に1回で、5~6回をワンクールとして通えるお店もありますから、
短期集中で費用も抑えられ、気軽に通えるからおすすめです。

やっかいなセルライト対策で人気のキャビテーション。

セルライト対策に力を入れているエステサロンを選ぶのが◎!

ちなみに、当サイトが紹介しているキャビテーションが受けられるエステサロンはこちらです
人気のキャビテーションを受けられるエステサロン

 


効果はあるの?

上を向く女性

色んな施術方法を次から次へと宣伝しているけれど、キャビテーションって本当に効果があるの?
皆さんが不安に思うのも、分ります。

次から次へと新しい施術方法が話題になる中でも変わらず話題になるのは、
多くの方が脂肪の分解をを実感しているからではないでしょうか。

なんて書きましたが、キャビテーションだけでOKと思っている方、ちょっと待ってください。

単独で受けていても、脂肪が燃焼するわけではないんです!

あくまでも、脂肪の分解を促すだけなんです。

なぁんだ、と思ってはいけませんよ。

脂肪の分解に特化しているということは、組み合わせで、より痩身エステ効果を高めることができるからです。

多くのエステサロンが、リンパへ流すマッサージを組み合わせているのがその理由です。

逆を言えば、キャビテーション単独で終わらせるエステサロンは、おすすめできません

 


より効果的に受けるには?

ジョギングする女性

気になるのが、キャビテーションの効果を活かす施術の組み合わせ。

温めと排出をセットにした組み合わせです。

しっかり体を温めてキャビテーション活かして分解し、マッサージで排出していく。

この温めの下準備と分解、そして排出がセットになっているコースがおすすめです。

その他にも施術の後には、ウォーキングなど体を動かすことをおすすめしているエステサロンも多いですね。

それは、運動することによって、より脂肪が燃焼するからです。

いくら運動しても、いくらエステに通っても効果が無かった方は、エステなどの施術後の生活を見直しましょう。

あと、忘れがちですが、水分はしっかりとってくださいね(*'▽')

 


効果を台無しにするNG行動とは

NGな行動とは

「前にキャビテーションを受けたことがあるけれど、あまり効果がなかったように感じた」。

そんな体験談を耳にしたことがありますが、そんな人に共通するのが効果を台無しにするNG行動。

このNG行動を事前に知らなかったことで、失敗してしまったんですね。

せっかく受けるのでしたら、絶対避けたいものです。

そのNG行動とは、代謝をあげる痩身エステと一緒。

施術直後の食事や、アルコール、そしてキャビテーションを受けたという気のゆるみです。

他のエステの記事を読んでくださっている方でしたらお分かりだと思いますが、
食事を吸収しやすい体になっているからです。

特に、カロリーが高い食べ物や、油っこい物は避けるようにしましょう。

 


まとめ

まとめポイント

いかがでしたでしょうか。

リバウンドを繰り返し冷え固まったセルライトを分解するには、痛い施術もあると思いますが、
多くのエステサロンで受けられるキャビテーションには、ほとんど痛みがありません

痛みが苦手な方、部分的に集中して効果を出したいかたに、特におすすめです。

効果的な組み合わせで、理想的な体に近づけましょう。

困ったセルライト対策の口コミで人気のラパルレをまとめた記事はこちら♪

効果的な組み合わせのコースばかりですので、おすすめですよ。

参考にしていただけたら嬉しいです(^▽^)

 

 

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.