毛穴のトラブル

いちご鼻に困っていませんか?
毛穴の開きや汚れは
年齢関係なく気にしている人がたくさんいます。

誰もが気になる毛穴トラブル。
だけど、正しいケアが出来ていない人がほとんどです!

このページでは、毛穴のトラブルが起きる原因と対処法について紹介します。

 


毛穴トラブルが起きてしまう原因

毛穴のトラブルが起きる原因

皮脂詰まり

ニキビができてしまう原因と同じように皮脂の分泌が影響しています。過剰に分泌すると毛穴に詰まります。

毛穴に詰まった皮脂は空気に触れると酸化して黒く固まるのです。固まったままで放置しているとそのまま毛穴が開きっぱなしになってしまいます。


酸化して黒くなった皮脂はふつうに洗顔をしても取れません。根強く毛穴に残ってしまいます。主にTゾーンと呼ばれる皮脂分泌の多い場所に発生するのが特徴です。


どうして過剰に分泌してしまうの?

皮脂が過剰に分泌してしまうのはニキビについての記事の「ニキビの原因は毎日の洗顔だった?」で紹介していますが、日常生活に原因があります。

対策としては乾燥させないことです。

肌に合っていない化粧品や、食生活が偏っていると皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

老化による毛穴の開き

毛穴の開き方が縦に開いている方。頬を上に引き上げたときに毛穴が目立たなくなる方。これらの症状は肌がたるんできた証拠です。老化によって皮膚がたるんでくると縦に毛穴が開いてしまいます。もともと開いていた毛穴が余計に開いてくるので鼻から頬全体に毛穴が目立ちます。

 

間違ったお手入れ方法

毛穴の汚れを自宅でケアする方法として、毛穴パックがあります。毛穴パックはシートに汚れを張り付けて剥がすタイプのケア方法です。毛穴パックは目に見えて角栓を取り除くのでよく使われていました。

しかし、このケア方法は無理やり剥がしているので毛穴に穴が開いた状態になってしまいます。そこからさらに毛穴が広がり、皮脂が分泌しやすくなってしまうという悪循環でした。

毛穴のパックが原因で毛穴が開いてしまっている人は鼻だけでなく、シートを張っているところまで毛穴が開いてしまっています。

 


自宅で正しいケアを!

正しい毛穴ケアをしましょう

自分で毛穴の黒ずみ、開きをなくすのは難しいです。しかし、今以上悪化させないためのケアはあります。

  • 乾燥をさせない
  • 無理に毛穴の角栓を取らない
  • 念入りに洗いすぎない

第一に皮脂分泌を抑える為に乾燥は防ぎましょう!乾燥させたいためにできるケアは「乾燥肌知らずになるためには?」で紹介しています。
絶対にしてほしくないことは、ピンセットを使って角栓をとってしまうことです。無理やり角栓を取ってしまうとぽっかりと穴が開いてしまいます。黒ずみがなくなってきれいに見えますが、余計に毛穴が広がってしまいます。

繰り返し角栓を取ることでエステでも改善できないほどひどくなってしまうのでやめましょう!


毎日のクレンジングで毛穴の汚れを落としたいがために念入りにクレンジングをすることは禁物です!

クレンジング剤には洗浄剤が入っているので長時間肌に乗せることは刺激になってしまいます。余計に乾燥し、皮脂分泌が過剰になってしまうので短時間でやさしく洗顔してください。

次の記事では毛穴をきれいにするためのエステの選び方を紹介しています♪

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございます!ブログランキングに参加しているので1クリックお願いします☆
↓   ↓   ↓

カテゴリ:毛穴・ニキビ

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.