繰り返しできる頑固なニキビ~ニキビのメカニズム~

繰り返しできるニキビに
うんざりしていませんか?

肌にポツンとできる存在感のあるニキビ。
治ったと思ったらまたできるニキビ。
そのしつこいニキビは何でできるか知っていますか?

ニキビができる原因を知って
根本的にニキビ肌とお別れしましょう!

このページではニキビケアをするためにエステサロンの選び方を紹介する前に、ニキビの種類とメカニズムを説明します。

 


ニキビの種類とメカニズム

ニキビはできている状態によってエステができる場合とできない場合があります。

もし、今あなたがニキビで悩んでいるのならニキビがどうしてできるのか知ってみてはいかがですか?

ニキビは段階を踏んで悪化していきます。そもそもニキビの原因は皮脂の分泌が過剰に行われることです。過剰に分泌された皮脂を栄養としてアクネ菌が増殖することで毛穴が炎症しニキビが発生します。

 


初期段階の白ニキビ

初期段階のニキビ(白ニキビ)

ニキビの初期段階は白ニキビです。

白ニキビといっても小さく目立ちにくく、「今までなかったのにこんなところにプツッとしたものが・・・」なんて思うことありませんか?

そのプツッとした物が白ニキビです。白ニキビは皮脂が詰まりだした状態です。この状態で悪化することもなく改善していくこともあります。そのまま悪化せずに毛穴から頭を出した皮脂が酸化して固まり黒ニキビとなる場合もあります。

この皮脂が固まることを角化といいますが、角化した皮脂は空気に触れて黒くなるのです。この段階では炎症は起きていません。

 


第2段階の赤ニキビ

2段階目のニキビ(赤ニキビ)

赤ニキビは白ニキビが進行しアクネ菌が増殖します。

この状態は炎症してしまった状態です。

赤ニキビの大きさにもよりますが、痛みが生じることもあります。皮膚科では抗生物質を処方することもあります。

アクネ菌は常在菌として皮膚に存在する菌です。このアクネ菌が皮脂を栄養に増殖することで炎症が起きます。

炎症したニキビはクレーターや色素沈着として残る可能性が高いので、赤ニキビ以降は指でつぶしてはいけません!

 


最終段階の黄ニキビ

3段階目のニキビ(黄ニキビ)

黄ニキビは赤にニキビの炎症がさらに進んだ時に起こります。

炎症が進み膿を持った状態です。

肉眼で見える黄色っぽいものが膿です。この段階まで進むと跡に残りやすいです。
※この膿を潰すと治りが早いと勘違いする方もいますが、ニキビ跡に悩むだけですので止めましょう。


大体のニキビは残念ながら赤ニキビ、黄ニキビまで進んでしまいます。思春期の頃にできるニキビは皮脂の分泌が過剰なのが原因です。

俗にいう「大人ニキビ」は成人以降、色々な原因が重なって複雑なニキビです。「大人ニキビ」は1回、2回できるのではなく繰り返し同じ場所にできたり、増えたりするので悩みがつきないんですよね(T_T)

ほんとしつこいのです!

次の記事は意外なことがニキビを悪化させている!?間違いやすいニキビケアを紹介します。

 

 

ブログランキングに参加中です♪1クリックしていただけると励みになります!
↓   ↓   ↓

カテゴリ:毛穴・ニキビ

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.