SBSTOKYOの体験エステ~腰回りについた脂肪を落とすエステ~

このページではSBSTOKYOのエステ体験談を紹介しています♪
前のページはエステ前のカウンセリングについて紹介しました。

エステの体験を考えている方の参考になればと思ったので事細かに紹介しているので長くなってしまいましたが、いよいよ体験レポートです!

ぜひ参考にしてください(^^)

 

 

 


採寸、身体のチェック

採寸で身体をチェック

まずは部屋に通され使い捨ての紙ブラジャーとショーツに着替え、タオルを巻いた状態でスタンバイします。

着替えが終わったころにスタッフさんが声をかけてくれて採寸ルームへと移動します。この時、他の人にあったらどうしようかと思ったんですがそれも配慮してくれたのか誰にも会わずに移動できました。

 

体重を測ります。その後ふくらはぎ、太もも、ヒップ、下腹部、ウェストのサイズを測りました。そのあと、全面、横、背面の写真を撮ってエステルームへ戻り施術が始まります。

 


筋肉運動(スリムアップ)で代謝を上げる

筋肉運動で代謝をアップ

わたしの場合、身体が冷えているので代謝を上げてからマシンを使いましょう!との事で筋肉運動からスタートしました。

筋肉運動は寝たまま筋トレが出来るマシーンだそうです。脂肪燃焼効果があると言われている褐色脂肪細胞を刺激すると良いと言われ背中に装着しました。

 

その他にも老廃物を排出するリンパ、気になる腰回り、ウエストにも装着しました。
20分間ですが、勝手に筋肉が動くので終わるころにはどっと疲労感が現れます。この時間だけでもマラソンを1時間したのと同じ運動量があるそうです。

 


表面の脂肪をなくすサイクロン

今回は特別に2種類のマシンを使ってくれました。

最初に使ったのはサイクロンというマシンです。サイクロンは脂肪を吸い上げてラジオ波で脂肪分解するそうです。その為、表面にあるセルライトや脂肪がなくなる効果があります。

脂肪が吸われるので少し痛かったけど我慢できないほどじゃなかったです。そのまま続けるとだんだん暖かくなり、いた気持ちいい感覚でした。

 


最新の脂肪排出マシン

ウルトラスターはSBSで扱うマシンの中で一番新しく、身体の深い所にある脂肪だけをなくすことが出来る機械です。

1点集中でしかかけられないという事で腰だけに使いました。脂肪を排出するときにピリッとした痛みがあると説明がありましたが、まったく痛くなかったです。何かあたってると感じる程度でした。

 

一通りマシンが終わると実際に直後の身体を触らせてくれました。

触ってみるとわたしの身体に効果があるのはウルトラスターの方だったのです。すぐに引き締まっているのが分かりました!となると必然的に深層の脂肪が多いという事になります。

 


リンパマッサージは痛い!

リンパマッサージは痛い

最後に脂肪や老廃物を流すためにリンパマッサージをしてくれました。
ホームページをチェックすると2人がかりと書いてありましたが予約状況によって異なるそうです。今回は1人でマッサージをしてくれました。

このリンパマッサージは結構痛かったです。肩コリのところやセルライトが多い太ももは痛みがありました!セルライトがこすれ合うから痛みがあるらしいです。

 

以上の流れでエステの体験は終了となります。
最後に暖かいタオルで身体についている化粧品を落としてくれました。ここまでがSBSTOKYOの『SBS式マンツーマン1か月集中痩身コース』です。

そのあとは採寸をしてシャワールームへ移動します。
気になる採寸は次のページで紹介しています。カウンセリングでの勧誘もその後どうなったのか気になると思いますのでしっかりレポートします(^^♪

次のページ>>
ウエスト-2.2センチ!SBSTOKYOの体験エステその4~採寸の結果は?勧誘はひどいのか?~

 

カテゴリ:体験レポート

↓「いいね!」で更新情報がチェックできます!↓

Comments are closed.